まずは診察してもらう|中絶手術の費用を把握しよう|安全性の高いクリニック選び

中絶手術の費用を把握しよう|安全性の高いクリニック選び

医者

まずは診察してもらう

カウンセリング

東京には中絶手術が受けられるクリニックが数多く存在し、希望する人は気軽に足を運ぶことが出来るようになっています。東京にあるクリニックを利用する場合まずは妊娠しているか、妊娠してどのくらい経っているのか検査してもらうことが出来ます。尿検査や超音波検査をして週数がわかれば、中絶手術の日程を確認するので都合の良い日を選ぶと良いでしょう。しかし、利用者が多い場合は希望日に中絶手術を受けることが出来ないという場合があるので予め確認しておくと良いです。また、あまりにも遅い日になってしまうと妊娠週数が経過し、中絶手術を受けることが出来なくなってしまうので注意しなくてはなりません。基本的には20週までが中絶手術を受けることが出来るのですが、東京のクリニックによっては12週を過ぎると受け入れてもらえないことがあります。ですので、東京でクリニックを選ぶ際も妊娠週数いつまで受け入れてくれるのか確認し、検査を受けに行くと良いでしょう。

東京は利便性に優れているので、県外から訪れる人も少なくありません。中絶手術は日帰りで受けることが出来ますが、朝から夜までかかる場合があります。例えば、中絶手術は掻爬法と吸引法で行なわれるのですが人によっては難しい場合があります。掻爬法は子宮の形などによっても時間差がうまれるので、その日は必ずスケジュールを空けておくようにしましょう。また、術後は安静にしておかなければならないので中絶手術を受ける際は自宅から近いクリニックを選ぶようにしましょう。その他にも、安全のため帰りは迎えを呼んでおくことも大切です。