中絶手術の費用を把握しよう|安全性の高いクリニック選び

先生

まずは診察してもらう

カウンセリング

東京で中絶手術を受ける場合、クリニックでその日に対応してもらえるわけではありません。場所によってはカウンセリング後に対応してもらうことも出来ますが、後日の対応になることが多いので早めに診察を受けるようにしましょう。

詳細を読む

術後の検査を受ける

待合室

東京のクリニックで中絶手術を受けたら、その後は普段通りの生活に戻ることが出来るのですが必ず術後の検査は受けるようにしましょう。検査は翌日や一週間後があり、経過が良好であればその後から元の生活を取り戻すことが出来ます。

詳細を読む

中絶手術を受ける

下を向く女の人

好きな相手との間に子供が出来ても、それを望まないという人は少なくありません。まだ未成年で子どもを育てていくことが出来ない、働いているけど経済の問題、性暴力で妊娠してしまったと中絶手術を希望する人の理由は様々です。また、中には男性側に問題があって認知してくれないと色々あるでしょう。その場合、子どもを産んでも幸せに出来ないと考える際にとる方法として中絶手術があります。中絶手術をすることによって出産を避けることが出来るのですが、中絶手術にはリスクがあります。また、費用もかかってくるので中絶手術を受ける前に費用を把握しておくと良いでしょう。中絶手術にかかる費用は受けるクリニックによって違ってくるのですが、5週から11週の初期では13万円前後の費用がかかります。もし12週を過ぎてしまうと20万円近くの費用がかかるので、費用面だけではなくリスクを避けるためにも早めに中絶手術を受けると良いでしょう。

中絶手術は、病気扱いではないのでかかってくる費用は基本的に全額自己負担になってしまいます。そのため、少しでも費用を抑えたいと安くで中絶手術が受けられるクリニックを選択する人もいますが、取り返しのつかないことにならないように費用面だけでクリニックを選ばないようにしましょう。クリニックを選ぶ際、口コミから探すかインターネットホームページで実績を確認すると良いです。口コミサイトであれば利用者の意見を知ることが出来るので、どのような対応をしてもらったのかなどホームページには記載されていない情報を得ることが出来ます。また、ホームページでは実績などが掲載されているので参考にすることが出来るでしょう。

都合でコースを選ぶ

医師

大阪にあるクリニックでは、妊娠中絶のコースを選ぶことが出来るところもあります。その日の内で手術をしてもらう他、夜に前処置を行なってもらい翌日のお昼に手術を受けるコースがあるので都合に応じて選ぶことが出来ます。

詳細を読む